a-bloom blog

製作途中の作品の進行状況や思うこと、徒然と・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
最近のあれやこれや。
毎度久々のエントリー…(汗)
相変わらずの毎日を過ごしております。

ここのところでババッと作ったもの
折角なので一挙公開。

knit

左上…ニット帽(自分用)
左下…レッグウォーマー(娘用)
右…毛糸のパンツ(自分用)

…全部同じ色(笑)

そう、去年まとめ買いした毛糸を使い倒しました。
○○円以上送料無料!ってなると
○○円以上買っちゃいますよね。ベージュなら使えるかなーと思って
沢山買ってありました。

ニット帽
オリジナル適当パターン(笑)
使用糸 毛糸ピエロ♪【214】ソフトメリノ ライトベージュ




これは自分用ニット帽。細めの並太を2本どりしています。パターンは適当(笑)
なので少々きつくなっちゃいました…。脱ぐとおでこにゴム編みの跡が(^-^;A
でもニット帽って暖かいんですね!この度生まれて初めてニット帽をかぶりましたが
びっくりするほど暖かくて感動です。

レッグウォーマー
参考本
手編み決定版
(ミセスのスタイルブック2007年10月号臨時増刊)
より
使用糸 毛糸ピエロ♪【214】ソフトメリノ ライトベージュ


こちらは娘用レッグウォーマー。
なわ編がたわわ(?)なデザイン。ルーズ感が醸し出されて可愛いです♪
ちなみに裏はメリヤス編み。
履く時はなわ編みがサイド側、外向きになるように履きます。
パターンはレディースサイズだったので、適当に目数を減らしています。

パンツ
参考パターン
「毛糸・手芸・コットン 柳屋」さん
メルマガのフリーパターンより
使用糸 毛糸ピエロ♪【214】ソフトメリノ ライトベージュ


さて、これは私の毛糸のパンツ。
上下ピンクは…はい、ベージュの糸が足りませんでした←全く無計画
これはこれで可愛いんですけど、可愛らしすぎと言うか年齢的にどうよ、みたいな。
でもどーせ見えないし、いいや~と思って(笑)
全体的に裏メリヤス、ピンクのところはかのこ編み、サイドになわ編みの簡単デザイン。
手芸屋さんのメルマガからのフリーパターンなんですが、
どっかの本で見たことあるような気がしないでもないような…?
パターンは合太だったので、適当に目数を減らしています。

以上、何とも「適当」な3作品でした(笑)

10月末に信州南アルプスのとある村へ旅行に行ってきました。
紅葉真っ盛り、とても寒いから真冬仕様で、とのことで
出発10日前に帽子とレッグウォーマーを慌てて作ってみました。
が、当日はかなりお天気が良く、ニットちゃんの出番はありませんでしたとさ(笑)
長野
旅の思い出。
スポンサーサイト
カーディガン完成☆
カーディガン






おバカ糸で苦戦しつつも何とか出来ました~!
マーガレットをアレンジしたボレロ風カーディガン…
基本はマーガレット。
丈がボレロ。
でもカーディガン??
羽織モノです、羽織モノ!!ストールに5分袖がついた感じ?(なんじゃそりゃ)

参考本
handmadeニットスタイルhandmadeニットスタイル
(2007/08)
雄鷄社

商品詳細を見る

画像は後姿。模様は背中のみです。
こういう中途半端なものは着こなしが難しい。
苦戦して仕上げたものの、結局パジャマの上に羽織ってる私…(^-^;A
でも腰が寒いのよ~~~っ( ̄□ ̄;)

何とも後味が悪いまま、今期のニットは終了です。
そろそろタティングに戻ります。まずはピアノカバー、頑張りましょう~!
おバカ糸。
忙しさもようやく落ち着いてきた感じです(*^。^*)ホッ
次のお題はマーガレットをアレンジしたボレロ?風なカーディガン。

ちょっとねぇ…糸選びに失敗しちゃったんですよ(;_;)
お安かったのでとびついちゃったんですけど、
撚りが強いのか編んでいてねじねじに。
思いっきり斜行しちゃうおバカ糸(ー_ー)
でも、手触りと色は大満足なので諦めきれず…。
一生懸命ねじねじ直しながら編んでいます(苦笑)
こりゃコートより時間掛かるかも。
そして今シーズンのニットはこれで最後のつもりです。

さてさて、お待たせしました(誰も待ってないってw)
先日のニットコートは着てみたらこんな感じですよぉ♪
coat2
ニットコート完成☆
完成です~~~っ(≧∇≦)
coat






今年初作品です♪
後半あまりの多忙さにペースが落ちましたが、睡眠時間を削って(!)仕上げました。
大半がメリヤス編でしたが意外と飽きなかったことに自分でビックリ。
サイズが心配だった後身頃でしたが、どうやら後身頃のサイズが正解で
前身頃が左右ともちょっとだけ幅が大きめ(丈はOK)になっていたようです。
とじてみたら気にならない程度だったのでボタン位置を少し調節して
そのまま仕上げちゃいました。
前身頃、左右とももう一回編み直すなんてイヤよ(^-^;A

senさんを見習って丁寧なとじはぎを心掛けてみました。
あと、苦労したのがボタン付け。
メリヤス地に直でボタンをつけると伸びる伸びる(笑)
何回も付け直して最終的に薄いフェルトを裏にあてて伸び防止。
そして最後に縮絨してフワフワ暖かな編み地に変身~♪

ちなみに、襟部分は上までボタンがついていて、
ボタンの閉め位置でアレンジが出来るようになっています。

技術的にはまだまだですが、自分なりに満足な一着になりました(*^。^*)

参考本 手編み決定版(ミセスのスタイルブック2007年10月号臨時増刊)
アラン模様のストール完成☆
ストール






一応ストールなんですが…ストールにしては少し細い、マフラーにしては少し太い、
微妙な幅になってしまいました(^-^;A

参考本 手編み決定版(ミセスのスタイルブック2007年10月号臨時増刊) より
      (目数、模様数アレンジしています)
使用糸 毛糸ピエロ♪ 【304】メリノ入り純毛並太 サックス

縄編みがあったり、ダイヤ柄があったり、一口にアラン模様と言ってもいろいろある。
アラン模様って何??と単純に疑問に思ってちょっと調べてみました。

その昔、アラン諸島の漁師さんたちが仕事着としていた
アランセーター(フィッシャーマンセーター)。
模様は家によって違い、親から子へと伝承されていたんだとか。
模様には一つ一つ意味があり、
荒波に漕ぎ出す夫たち、その無事と豊漁を祈る妻たちの祈りがこめられていたそうです。
とてもロマンチック♪
その裏で、万が一遭難した時の身元判別の役割もあったという切ないエピソードも。

と言うわけで、とても奥の深く重い意味をもつ模様だったんですね。

さて、いよいよニットコートに着手です~!
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。